カテゴリ:まるちゃん ちくわちゃん日記( 72 )

30年前のベビー服

30年前 娘が生まれたばかりの頃だったか 1歳になった後だったか
私が縫ったワンピースが2枚 あります
1枚は 水色のセーラーカラーだったので
まるちゃんに着せられるかと思い すでに娘の手元にあります
でもそれは 大人のワンピースのお古から作ったリメイク品で
もう一枚のワンピースよりも 手抜きなのです

これこそが その頃の私としては 大作だったのです
b0318207_14445620.jpg
スモック刺繍で パフスリーブ 女の子のお出掛けワンピースの王道です
30年前は 今よりも トーションレースが売っていなくて
襟もとのレースは綿ではなく化繊の生成りで我慢しています
それに…今見ると つたない裁縫技術です
この後 私は 娘のパジャマやブラウスをたくさん作り
果ては アストラカンというウールの布地で フードつきの裏付コートを縫うまでになります
実践で 誰かに教わることなく だんだんと 少しずつ覚えました
   (でも 主要なことは 学校の家庭科の授業で教わってるものです)
そり遊び用のつなぎとジャケットとリュックサックも作りました
旅行に行くことがある度に 新しい服を作って着せたものです
今ほど 子供服の選択が無く シンプルで好きな色で可愛くて機能的なものが無かったのです
今なら モンベルやファストファッションで 程よい値段の良いものがあるのに
b0318207_14435908.jpg
でも…それにしては ここまで丁寧に刺繍してたりして
20代前半の私 がんばってたのねぇー
先日買ったお洋服とともに ちくわちゃんに着せてもらうように送ります
nextに これくらいの刺繍がされた素敵なワンピースが 安価にあるけれど
これはまぁ 思い出の一枚ということで…

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-03-06 15:01 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

まるちゃん ちくわちゃんのお洋服

nextの 春夏のお洋服が ネットカタログにたくさん出てきました
ちくわちゃんに着せたいお洋服がいっぱい!
ワンピース 買いたい…
安価とはいえ 欲しいのを全部買っていたら
ちくわちゃん一人で 着切れないかも…
物欲を少し抑えなくちゃ…
昨日は 年度末の確定申告の仕事も終わったし
自分にご褒美をあげたい気分です


いつも通り ○ックオフ に 出掛けました
女の子のお洋服を選ぶのって なんて嬉しいんでしょう
b0318207_22304351.jpg
きゃー かわいい!
まだ 首も座らない ちくわちゃんだけど これらは もうすぐ着られるサイズ

右下のリバティーかと思われるお花柄の丸襟ブラウス
袖口と裾に 小花のギャザーが付けられています
ボタンも良いものが付けられていて これは上物!
とっても気に入ったブラウスです
私が女の子に着せるのは この丸襟が基本形なのです 自分もそうです

左上のジャンパースカート なーんておしゃれなんでしょう!
娘のサイズが有ったら 娘に着せたいような1着
木綿で 後ろファスナー開きの その丁寧な造り ゼッピンです
絶対に肌にファスナーが当たらないように作ってあるんです Gapの商品
組み合わせで 1年中着られそうな便利な服 シンプルで ちょっとこだわってる
このシンプルさが 子どもの可愛さを最大限に引き出してくれそうです

その右隣のレースの可愛いワンピース
誰が着たって 可愛らしく見えそうな1着 森ガールとしては見逃せません
Gapの80cmの商品でした ちょっと大きいだろうけど
肩ひもを縫い込めば 今すぐに着せられる 融通の利く服でしょう

左下のスカートには 共布のパンツが付いています オシュコシュの商品
写真ではよく見えないけど ベルト部分全体と ポケットに可愛い刺繍

もちろん まるちゃんのモノも探しました
4歳で クラスで一番小さいとはいえ まるちゃんが着るのは100㎝
去年少し大きめに買った90㎝は 袖が短くなっています
娘は 4歳で幼稚園に入る時 一番小さい制服が100㎝で大きすぎました
特注しようか迷ったほどです
体操着は卒園までずっとブカブカでした
まるちゃんには 100cmと110cmの中から 選びます
b0318207_22294883.jpg
うーん!なんてセンスのいいシャツなんでしょう!
IVY トラッドが大好きだった私は メンズクラブに載ってた様なシャツが大好きです

左下の1枚 写真では色がきちんと出ていないのですが
とってもトラディッショナルな渋めの色なのです
これにチノパンを合わせてもらえば 絶対にかっこいい!コムサデモードのもの
背中の切り替えの作りが ちょっと凝っていて おしゃれなんです

右下の Gapのシャツ これも色がね…紫とオレンジがポイントになっていて
実物は すごーくおしゃれなんです
見つけた時 おおー!と思いました

左上は オーソドックスなボタンダウンですが チェックがブラウンとグレーの
凝った色合わせです コムサイズムの商品
右上の長袖Tシャツは なんと VANの復刻版のシャツです
何年か前 VANのお店が 出てましたよね…そこで買われたものなのでしょう
でも ほとんど着た形跡がない綺麗なまま ありがたい1枚です
どれも ブランド名で選んでるわけじゃないんです
ずらりと並んだ中から これ!と思って取り出すと そういうタグが付いている
いつでもそうです
男物は そういうのが好きなんだなーと 自分の趣味の頑固さに呆れます

たくさん買っても どれも安価なので お財布に優しい
来週 郵便局から送ります


[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-03-04 23:12 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

初節句

ちくわちゃんの初節句です
といっても 親族揃ってお祝いというわけではないし
お雛様だって こんなに小さいんです
b0318207_23590627.jpg
うさぎだし・・・
でも 両親の希望でこれにしたし 小さなアパートにはちょうどいいかも
これからたくさん 転勤もあるだろうしね
どうぞ ちくわちゃんが すこやかに 心安らかに 育ちますように

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-03-03 23:59 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

ちくわちゃん 1か月過ぎました

ちくわちゃんが生まれて 早いもので 1か月を過ぎています
少し前 1か月検診があったそうです
娘が 夜になって電話をよこしたので 「何かあったの?」と心配しました
なにか よからぬ結果を言われたのかと…
でも そんなのは 瞬間の杞憂で終わって
ちくわちゃんが 無事 すくすくと育っているという報告でした
1か月まで 1日30gずつ育っていれば正常(?)というのだそうです
それ以下だと お乳が足りない と言われるのでしょうね
ちくわちゃんは 1日35g増えている計算になったそうです
看護師さんに「あらぁ大きいこと―」と 言われたんだそうです
よかった よかった
まぁ 今 大きく育っていても 誰に似ても 幼稚園時代には
学年で一番小さい子になるだろうと予想されますが…
完全母乳(今 完母 などと略するんだそうです ちなみに全部ミルクは 完ミ)
で 育てている場合 体重の増え具合が気になるものですから…
寝てばかりいて さっぱり飲んでくれない子とか… 心配するんですよね
ちくわちゃん とても元気でよく手足を動かす子です
育てやすいタイプで 夜は 3~4時間 寝てくれるそうです
抱っこが好き スリングで抱っこされていれば静かにしています
案外自己主張ははっきりしていますが 満ち足りていれば静かです
お父さんが好き さすが女の子です
早くワンピースを着せたいなぁー と ババは 楽しみにしています

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-02-26 19:43 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

お遊戯会

今の時代 幼稚園も お遊戯会って名称じゃないそうなんですけど
b0318207_17421753.jpg
まるちゃんの幼稚園の お遊戯会でした
ちくわちゃん出産前には これに合わせて 娘の元へ行き
産後のお世話をしながら 見学するのをお勧めされてたのですが
既記の通り ばたばたと 出産後の様々な出来事があり
そろそろ 昔でいう「床上げ」の時期になりました
娘もちくわちゃんを抱えて まるちゃんを見に行くことが出来たそうです

真ん中の一番小さいおさるが まるちゃんです
ほんと…運動会よりも小ささが目立つ
うちに預かった間だけでも 大きくなっているのになぁー
私は お遊戯会を見なくても 劇の内容を知っています
滞在中毎日 歌を聴いていたからです
「バナナ事件」とかいう 有名な絵本のお話だそうです
昔からある「バナナの歌」に合わせて 歌います
♪バナナがいっぱいありました
トラック一杯運びます
お猿はぱくっと食べました
うさぎはつるんと転びます
ワニは背中に乗せるだけー♪
後ろ姿は おしりが赤くて尻尾が付いているそうです
今年はセリフが飛んじゃったそうですが…いいです!いいです!
さぞ可愛かったことでしょう

私は 相当 ババ馬鹿なことを書いていますが
その昔 おばあさんが孫の自慢をしているのを聞いて「そんな自慢して」という娘の発言に
「あら!バーさんになったら好きなだけ自慢していいのよ!それは特権なの」
というのを聞いたのを 大変興味深く記憶していたのです
私もそう思うのです
誰はばからず 孫の自慢をする「うちの孫は世界一可愛い」
それは バーさんになった特権なのです

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-02-10 22:23 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

うまれると次々

赤ん坊が生まれるというのは 本当にめでたくて 心から嬉しい事です
b0318207_13022586.jpg
でも つぎつぎ やってくるのです
行事は地域ごとに違うでしょうけれど
女の子なので 今ならもうすでに お雛様を飾っておくはず
我が家には 私のと 娘のと 2つ 7段飾りがあるし
娘の今の住まいはアパートなので 1つでも…その中の親王飾りだけでも
飾るスペースを作るのは難しいのです
それに お雛様というのは 一人に一つ その子の厄を請け負ってくれるように
という意味があるので ちくわちゃんにはちくわちゃんのお雛様が必要だそうです

その次にやってくるだろう行事が お食い初め と お宮参り
まるちゃんの時に 新しい食器を揃えましたから やっぱりちくわちゃんにも…
うさぎちゃんの絵柄にしましょうか…などと ネットをあちこち見て歩く
お宮参りは 春になって暖かくなってから…と両家で話しています
どこの神様にお参りするか…楽しみです

写真は nextのピンクのスリープウェアー
淡いピンクや花柄が 西洋人向けって感じの色です
ババ馬鹿ですが 色白なので ちくわちゃん良く似合います



[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-02-08 13:14 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

NEXTの赤ちゃんお洋服のサイズ

ファストファッション NEXTの赤ちゃんの服を買った話を前にしました
日本の新生児用の服と違って NEXTはサイズがとても細かいのです
私たちも はたして どれを買えばいいのか とても迷いました
しかし 3着で2500円弱という安価な価格なので 2サイズ購入しました
もしかして ネットで迷っていらっしゃる方がいて これを見るかも…と思いつつ
かわいい ちくわちゃんのお洋服を自慢したいと思います
b0318207_10264953.jpg
ちくわちゃん 生後2週間ってところです
生まれた時の身長 アバウト50cm 体重 アバウト3000gです
着ている服は 一番小さい新生児用
ピッタリですね!
3か月用も買ったんですけど それは日本で売られている50~70cmのベビー服と同じサイズって感じです
大抵日本で売られている新生児服は この頃には がぼがぼです
うちの娘や まるちゃんは ちくわちゃんより小さく生まれたので
それはもう 肩が抜け落ちそうなほどにブカブカでした
着せやすいのが 昔ながらの着物タイプだと思います
今回 ネットで探しましたが 売ってませんねー
欲しかったら自分で縫うしかないのかもしれません
本があれば 案外簡単に縫えると思いますが…

オールインワンのこの形 確かに見た目は キャーキャー言っちゃいそうなほど可愛い…
でも 泣く度にオシメを替える状態の新生児は
3か月までと言われるドレスか着物が一番です
特に冬生まれは 包まれていたり 布団を掛けられているので足が出る心配などありません
ちくわちゃんは まるちゃんがいるので 新生児ながら 外に出ることもあるので(幼稚園などに…)
そういう場合 こういう 足先まであるタイプは とても良いと思います

買った時には気が付かないで「かわいいー」ってばかり見ていましたが
日本製よりも スナップが 若干留めにくいです
安価でファッショナブルを取るか 着せやすさを取るかは 好みだと思います
おとなしく着替えさせてくれる子で 世話する人も手馴れているなら 問題はないですが…

たぶん 新生児の成長具合で言えば この服は 生後1か月まで…しか
ちくわちゃんに着せることは出来ないだろうと思います
どのサイズを買うか… そこはやはり 悩ましいものです
NEXT 申し込んで案外すぐにイギリスから届きますから
生まれてから 大きさを知って それからの注文がお勧めです
もちろん 退院用の服の用意は事前に必要です!
うちの二人の孫に関して言えば お腹の上から測定した大きさは
実際のサイズと 違います
大きいと言われていたまるちゃんは小さく 小さいと言われていたちくわちゃんは大きい
すごく細かい数字が伝えられるので 妊婦健診の数字 信じちゃいますが
あれは ほんとに あまりあてになりませんでしたよ
とかく赤ん坊の大きさの数字って 一喜一憂するものですが
考えても見てください
大人になって身長や体重で 一喜一憂するのは自分だけです
生活に支障がなければ 何ら問題はありません
本当に…服のサイズに悩むくらいですよね

なにはともあれ このベビー服は 夢のようにかわいいデザインでした

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-02-06 11:00 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

普段の生活に戻る

ちくわちゃんが生まれ まるちゃんを1週間預かり
ちくわちゃんと娘が退院して2日過ぎ まるちゃんを連れて戻りました
水族館にも行ったし 地下鉄に乗って動物園にも行ったし お買い物にも行ったし…
遠く離れて暮らしても まるちゃんは 両親を恋しがって大泣きすることは無く
ただ 娘から電話が来て声を聴くと 目にたっぷりと涙を浮かべて
泣かないように ぐっと けな気に堪えているのでした

まるちゃんは 赤ちゃんを受け入れられませんでした
母子別室の産院で 特別に面会をしたのですが
何故か 赤ちゃんから離れた場所で大泣きをして 途中退場
私には「赤ちゃんは全然かっこよくないんだもん」と 言っていました
言葉がまだ少ない子ですから 真相は分かりません
そのまま 仙台に連れてきて 楽しく過ごしてから帰りました
両親の待つ家へ着いて…
さて まるちゃんはどんな反応をするのだろうと
大人は 期待と不安といっぱいで だけど さも 自然な風を装い
ちくわちゃんの待つ部屋へ
そうしたら!!!
まるちゃんは とても 妹思いの優しいお兄ちゃんになっていました
寒いに違いない…と布団を掛けたり
泣いては 自分の大切な新幹線のタオルで顔を拭いてあげたり
抱っこをするのだと 力の限り持ち上げて見たり…
おトイレに連れて行ってあげた方がいいと言ってみたり
ご飯が美味しいから赤ちゃんにもあげた方がいいと言ったり

ちくわちゃんを少し泣かせることがあっても まるちゃんを一番に可愛がろうと
大人は みんなで覚悟を決めていたのに 驚きの結末でした
今の所 赤ちゃん返りという現象は 何一つ起こっていません
b0318207_18101126.jpg
娘の旦那様のご両親にとっては5人目の孫
馴れたものです
b0318207_18064136.jpg
お父様は「口が小さい」とか「頭の形が変じゃないか」とか「異常はないのか」などと
私としては 様々 心に引っかかるような発言をしていました…
頭の形は 20時間以上も続いた分娩の最後「吸引」をしたので 長くなっているのです
すぐに治ります
異常はないのか…心配なのはわかりますが ダイレクトに聞きますか…
異常があって困るのなら 私は何にも困らないので こちらですべて引き受けます…と思った
口が小さいのは うちの家系の口の形なのよ! 女の子なんだから可愛いじゃないのよ!
お母様は すべて受け入れて フォローしてくださっていました
娘も このご両親の事は信用していて 頼りにしているようです

こうして 娘のお産に関わる暮らしは 無事終わりました
父を置いて出かけることに関しては 父の意見を一番にして行動したし
まるちゃんを連れてくる!という 思いもしない状況を父が提案し 乗り切りましたし
帰っていくときの留守中は 周囲の期待以上のヘルプがあり 父は元気に過ごせました
帰ってきて早4日目 いまだに疲れを引きずっている私
ちくわちゃんの授乳時間あたりに目が覚めます
倒れないように なんとか やって行けるようにしないとね…

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-02-02 16:55 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

先週の事

ちくわちゃんが生まれました
生まれてまだ 何時間かのちくわちゃんの画像だそうです
b0318207_18103181.jpg
娘によく似ている…と 旦那さんの弁
可愛くて仕方がないそうです

赤ちゃんの誕生を受け入れられない まるちゃん
旦那さんの実家に週末預けられることにストライキを起こし
あわてて 新幹線で まるちゃんを迎えに行きました
それから 今もまだ まるちゃんは 我が家で過ごしています
元気に暮らすまるちゃん 水族館にも行きました
でも…同じベットで 夜ごと 蹴飛ばされている私は 少し疲れてます

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-01-24 20:02 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

ちくわちゃんの クーハン

予定日は 今月中です
いよいよ ちくわちゃんに会う日が だんだん 近づいています
すでに昨年完成させていた まるちゃんのクーハンの カバーだけ新しくした 
ちくわちゃんバージョンのクーハンの写真 が 届きました
b0318207_22420917.jpg
思い切り ラブリーに 可愛らしくしました
だって 女の子なんですもん!

お花模様も考えました でも…
手作りって どうしても シックな色にしない限り カントリーチックになっちゃうんです
そこで 森ガール大好きな私は ペチコートやキャミソールにしたくなるような
全面レースの生地を見つけ
だからといってゴテゴテな おフランスな感じの
貴族のお城っぽいイメージにならないように
可愛いさが前面に出るようにレースを付けていきました
ただ…値段もあります
いくらでもお金を出せば もっと良い生地も選べます
それで 同じ形を作ると 新しいハイソなクーハンが買える値段になります
それでもよかったんだけど…お金は もっと子どもに必要な事に使おう
と 娘と話して この素材になりました
b0318207_22410833.jpg
ちくわちゃんが寝ると こんな感じかな…と
娘が まるちゃんの クマゴロウを入れて写してくれました
クマゴロウは 数年前のお年玉替わりに私がまるちゃんにあげたクマ
オーガニック素材(オーガニックコットンとピュアラムウール)で出来た
ドイツの由緒正しいクマなのですが なんだか ネズミみたいなクマです
ネットで 実物を見ないで贈って「これからは見てからあげよう」と心に決めた品です
それでも まるちゃんは 可愛がってくれていますが…

まるちゃんの所は 昨晩 15cmほど 雪が積もったそうで
幼稚園がお休みのまるちゃんは 気が済むまで外で雪遊びをしたそうです
私が買った中古の「プチバトー」のめちゃくちゃ可愛いカバーオールの雪支度で
黄色い「モンベル」の長靴を履いて…
「おばあちゃんの所も降った?」「うううん 降らなかった」
「えー!降らなかったの?どうしてだろう…」
まだ4歳になったばかりのまるちゃんには それは とても不思議な事のようでした
「新幹線に乗っておいでよ!一緒に雪遊びしよう!」 と 言ってくれたけれど…
先日も ちょっと具合を悪くして救急車に乗った父を置いていくのは
以前にも増して難しくなり ちくわちゃんが生まれたとなっても
私がまるちゃんの所へ行かれるかどうか 怪しくなるばかりです

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2017-01-09 23:17 | まるちゃん ちくわちゃん日記 | Comments(0)

仙台の森の中から 日々のよしなしごとを 綴ります。 遠くに住んでる 一人娘と孫のまるちゃん(4歳年少さん)がいます 1月にちくわちゃん(女の子)が生まれました 


by りすこ
プロフィールを見る
画像一覧