庭のアイドル

そもそも「傷物・訳アリ」のリンゴなどを買うことが多いので
箱の中に 食べる部分が少ないものがあったりすると 庭のメインツリーに下げて
鳥さんたちに 分けてやることが多い
今日は 木に 正月飾りの だいだい と 傷物のリンゴがあった
だから 鳥たちがやって来るのを見て過ごす時間が楽しかった
小さい小鳥たちは 種類が違っていても仲がいい
シジュウカラ ヤマガラ ジョウビタキ コゲラ スズメ・・・
こういう「かわいい子」たちを 私は「アイドルたち」と呼ぶ
父に「今日 アイドルちゃんたちが来たのよー」 などと報告する
父は うちに来る地域猫のシマを「りすこの友達」と呼ぶ

今日はそのアイドルたちの中に いつも来ない子が混じっていた
地味な色に見える… うぐいす? いや…センダイムシクイ?
小さな双眼鏡(山ガール時代ウエストポーチに入れてたもの)で 見てみる
メジロだった たぶん2羽だが 入れ替わっても顔の違いが判らない
ものすごい大食漢で リンゴを「お腹壊すよー」と言いたくなるほど食べてた
メジロが来るということはもうすぐ春なんだろうなー
いくら何でも これからすごい寒波が来るような年に 北上しないだろうから…

アイドルたちの仲間には数えられないけど ツグミも来た
つぐみ という名前を子供につける人がいるけど(小説にもあった)
名前を付けたくなるような容貌では無いと 私は思う
でも くるみ という名前は可愛いけど 特別 くるみの実が可愛いと思ったこともない
言葉の響きでつけるのね…お名前
でも 人見知りのツグミが 庭に来てくれるのはとてもうれしい
明日も来るだろうか…
だけど明日は仕事でちょっと忙しい

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-02-21 18:11 | 日々思うことなど

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る