ちょっと弱気

4月になった 桜の開花宣言もはやくもあった

今年が平成30年だというので 同年齢の人と「ねー」と話す事が有る
「ついこのあいだ」というのが 平成の一桁年代の話題だったりすると
周囲はぎょっとするけれど 昭和から平成になったのは「ついこの間よね」
なのにもう 30年も過ぎているんだ

自分の残りの人生を考えてもしょうがないけど 考える事が有る
平均値で考えると 残り30年…長い…耐えられそうもない
だけど ついこの間 平成になったと考えれば 30年なんてあっという間?
今からもっと倍速に月日が過ぎていくのだろうから あっ の あ だけで
小さい「っ」を つける間もなく 終わってしまうのかもしれないね
たぶん私はそのほとんどを 独居で過ごすことになる
娘は 子育てに邁進している 頑張っている もう一人産むかもしれない
転勤族でもあるし 65歳の定年まで旦那さんが転勤して歩くとしたら
30年以上 勤務生活は続く
娘は一人っ子なので 結婚をする前から 私の事は計算に入れてくれているが
それは 私の体が不自由になった場合などであるから
ただ「寂しくて耐えられそうもない」場合など 若いころは考えてもいないだろう
私だってそのセリフを 娘に言って同居してもらうことは考えられない
たぶん…多くのお年寄りは 幾度も飲み込んでいるのだろうなと 最近思う
そりゃー 一緒に居たらいたで 文句も沢山出てくるんだけどね

私はもしかしたら 独りではいられないかもしれない
再婚など考えているわけではない 持ち家を売らなきゃ施設入居も無理だろう
そんな訳にはいかないけれど だいぶ弱気になっているのは体力のせいだろうか…

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-04-01 17:54 | 日々思うことなど

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る