らっきょう

保存食を作るなんて あまり気が進まない
本当は 憧れがある
だけど 私みたいな体を持ってしまうと
辛い時には何もできないってのもあるし 時機を逃してしまうっていうのもあるし
働き者の人だけが出来ることだなぁー と しみじみと思っている

今月になって 店先に出ている「宮崎産」のラッキョウを見ながら
昨年漬けたものが 先月で全部食べ切ってしまったこともあり 気になっていた
出来るならば 東北でとれたものが欲しい
でも 頻繁に店に行くわけでもないから 数少ない地場産品を手にできるか…
不安が有ったので 宮崎産に手を出そうか 悩みが深かった(大げさ)

今月ももう今週で終わる
体調もあまり思わしくないから 動きが足りない私
少しの買い物で近くのお店まで歩くのは 出来るだけしようと思う(老人か…)
今日は仏壇のお花を買いに行った
そしたら 産直野菜のコーナーに あるじゃないですか!
まるで 今朝採りたてです!!っていうような らっきょう!県内産。
売っていた2kg全部を買ってきて
部屋中をラッキョウの臭いにしながら 始末をして 保存瓶に漬け終え
ホッとしたなぁー

関係のない話だが 孫のまるちゃんが健康診断で
「心雑音あり」と 言われたとのこと
うちの家系は 心雑音がある人間が多いのは 確かで 受け継いでしまったのかもだが
まるちゃんは 肺との関連が心配されているらしい
そりゃー うちには 私と兄と…肺で死にかけてますしね 血筋でしょうか
そんなことが遺伝するのかどうかわからないけれど。
「となりのトトロ」のカンタのばーちゃんのように
「うちで作った野菜を食べてればすぐに元気になっから大丈夫だぁー」
と言えるばーちゃんであったらよかったのに と 強く思う。
まるちゃんは いっぱい歩ける子だし かけっこも早いし
きっと 精密検査をしても 重篤な病気であろうはずはないと思いながら
弱い体の遺伝子の元 みたいな私は
とても 申し訳ない気持ちになっている

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-06-26 16:54 | 日々思うことなど | Comments(0)

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る