被災地

テレビをつければ 西日本豪雨の被害が画面に映る
時間が経つごとに テレビで報告される被害者数が増えて 胸が押しつぶされる
私には 何もできないのに テレビだけ見て PTSDもどきになりそうで
情けなくて テレビをあまり見ないようにするが 気になり データ放送でチェックする
全く…私には 何をすることもできない

被災地は35度に近いような高温と鋭い夏の日差しに包まれているそうだ
そんな中で 少ない水を求めて 3時間も4時間も行列をしたという
お年寄りの姿が映されていた
私なら たぶん 倒れてしまう
震災は3月だったから 私でも行列に並べた
だけど 暑い季節は無理
砂煙や 廃棄物等の臭いは どんどんひどくなるだろう
避難所の状況も さぞや つらいことだろう
入院といっても すぐに受け入れられる状況でもあるまい
私は自宅で暖かく過ごしたのに 震災から しばらくして 体調を崩し入院した
医者は 震災の後遺症でしょう と 言った
なんとまぁ 情けない奴なんだろう

現地に行かなければ…といえる人はいい
人のために 泥をかき出し 水や食料を運び 掃除を手伝える人はいい
役立たずの人間で 本当に申し訳ないと思う


[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-07-10 17:15 | 日々思うことなど

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る