今日もお節介

日曜 もしくは 振替休日の月曜日
近所のスーパーで 夕方1時間 生鮮食品が2割引きになる
誰も彼も というわけではないが お得なので いつも会える人たちがいる

その時に限ったわけではないが 買物の途中で会う おばあさんがいる
背が丸くなっていらっしゃるので お荷物を持つのが辛そうで
いつも「お持ちしましょう」と声をかける が 「大丈夫ですよ」と遠慮される
でも 会うたびに 声をかけるのは欠かさない
先日大丈夫だったとしても 今日は体が痛いとか 荷物が重いってこともあるだろうし
知った人には「いいお天気ですね」ってだけでも 声をかけるのが好きなのだ
名前も知らない人が多いけれど 声をかける

今日は おばあさんの方から「いつもありがとう」と声をかけてくださった
「お名前をうかがっていなかったから」と お互いに 名乗りあった
住まいも教えあった おばあさんは昭和4年生まれの89歳だった
「お声がけくださって 嬉しかったです」と 私はそこから買い物に行った

同じ道を戻ると 坂の上で おばあさんが立って待っているではないか!!
どうしたのだろう???忘れものだろうか???
そうしたら 私を待っていたとおっしゃるではないか
おばあさんは 近所でも有名なお裁縫の名人でいらして
私の声掛けなんて たいしたことじゃないのに 嬉しく思って
手作りの品物を渡したいと しばらく立って待っていていてくださったのだ
なんとありがたいことなんだろう!!
それはそれは 丁寧に仕立てられた ティシュケースと 巾着型ポーチだった
いくつかお持ちになっていて「お好きな柄を選んで」とおっしゃる
とても可愛いサクランボ柄が 女孫にぴったりと思って選んで
「これ 孫が喜ぶと思うんです」と伝えると 会話が弾んだ
「またおしゃべりしましょう 是非遊びにいらして」と 言ってくださった
声がけで こんな素敵なご褒美をいただけて 今日はとてもいい日になった
お節介はまだまだ 続けよう

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-09-24 19:52 | 日々思うことなど | Comments(0)

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る