今日の失敗

いつも誰も来ないブログに 前回記事の少し前から
今も引き続き 毎日訪問者が来てくださっていますが
元来 私はそんなに書かないので
何だか申し訳ないような気持で 訪問者数を見ています。

さて…
今日は 町内の班会がありました。
うちの町内は 活動が盛んで 良い関係性を築いていると 私は思います。
第4日曜の朝は 町内一斉清掃もあります。
大したことはできませんが 私は 隣人関係は心地よく居たいので
心がけて 参加するようにしています。

今日の失敗は…
私は まったく無意識な行動だったのです。
班会は町内会費で賄わられ 年1回 お弁当を食べながら 意見交換や談話をします。
ほぼ お茶飲み会です。
9つに区切られたお弁当は おかずも豊富で とても美味しいものでした。
でも おしゃべりをしながらだと 私はちょっと 気を奪われてしまって
いつも 全部食べる事が出来なくなるので
残すことを前提に 持ち帰りを見込んで 包まれたラップを綺麗に剥がし
元通り 包めるようにしていました。
ある程度食べて ラップを元に戻している時
その行動を 奇異に思った周囲の人たちに気が付かれてしまいました。
「りすこちゃん まぁ 何て几帳面なんでしょう」
私は自分が几帳面だなんて思っていなかったので びっくり仰天!
しばらく話題にされてしまいました。
周りに人達はすべて べりべりとラップを破り開けていたんですね…
それが「普通」ということでした。
几帳面な人がかかりやすい病気がある という話にもなってしまいました。
そりゃー 病気ならいっぱいかかっていますから 仕方がないですけど…

でも たぶん…私は貧乏性に この習性を 変えることは無いだろうなーと思います。
子どもの頃 包装紙は貴重なもので
デパートの包み紙は 丁寧に開けられて 綺麗に畳まれて 保存しておくものでした。
必要な時に出されて 包んで と 再利用されたものです。
その名残なのか 私は プレゼントの包み紙を 綺麗にほどく癖が抜けませんし
べりべりと破かれる包み紙を 哀しい気持ちで見ています。
美味しいいちごを お友達に とても可愛い包み紙で差し上げた事が有り
それを目の前で べりべりっと 破かれたときは 泣きたくなりました。
いちご以上にラッピングを 喜んでもらいたかったのです。
昭和な人間なんだと思います。
でも 今日の集まりは 私が最年少だったのに いつのまにか
ものは 大事にされずに プラゴミが増える暮らしになれちゃっているんですね。
紙は 木から作られていることを 皆覚えているでしょうか…
時々心配になります。

[PR]
by lilywhitesquirrel | 2018-10-28 20:11 | 日々思うことなど

少しずつ 再開と思いましたが 無理があり あまり更新できません。


by りすこ
プロフィールを見る